お尻ニキビと黒ずみ治療ガイド~皮膚科医も薦めるスキンケア~

お尻ニキビや黒ずみを治療し、早く治すために、皮膚科医師の間でもすすめられているのは正しいスキンケアの実践です。何度も繰り返す、しつこいお尻のニキビ、黒ずみに本気で悩んでいる方は、是非参考にしてみましょう

*

お尻にナイロンタオルは刺激が強すぎ皮膚炎を引き起こしやすい

      2015/01/21




ナイロンタオル皮膚炎
「お風呂に入っている時に、お尻の黒ずみに気付いた」という方もいると思います。

普段、あまり自分のお尻をチェックすることは少ないですから、黒ずみが出来ていても、気づいていない方も多いかもしれませんね。

「どうして、こんなところが黒ずんでしまうのだろう?」と不思議に思う方も多いでしょう。

では、お尻の黒ずみの原因となるナイロンタオルでのケアについて、ご紹介しましょう。

みなさんは、お風呂に入って体を洗う際、どういった素材のものを使って、体を洗っていますか。

「しっかりと洗いたいから、ナイロン製のタオルを使って、ゴシゴシと洗っている」という方もいると思います。

確かに、ナイロン製のタオルであれば、しっかりと汚れが落ちそうなイメージがありますよね。

ゴシゴシとこすると、気持ち良いという感覚を味わう方もいるでしょう。

しかし、ナイロンタオルでのケアというのは、肌にとってはとても刺激の強いものとなります。

ゴシゴシとこすればこするほど、肌への摩擦は大きなものとなります。

ナイロンタオル症候群というものをご存知でしょうか?

これは別名ナイロンタオル皮膚炎とも呼ばれるもので、ナイロン製のタオルで
強くこすりすぎた事が原因で、皮膚が弱まり、様々な皮膚疾患を起こしてしまうものです。

ナイロンタオルでのケアを続けていると、肌は「皮膚を守らなくては」という役割が働き、角質が厚くなってきます。

そうなれば、お尻などにも黒ずみが出来やすくなってしまいます。

お尻の黒ずみに気付いた方は、まずはお風呂で使っているタオルは、どういった素材のものか、一度見直してみると良いでしょう。

「体を洗う際には、どういった素材のものを選ぶのが良いの?」と思う方も多いと思いますが、体を洗う際には、柔らかい布製のものを選ぶことがポイント。

ナイロンタオルを使っていた方にとっては、「物足りないなぁ」と感じると思いますが、肌のことを思えば、柔らかいものを使うのが理想的。

軟らかいタオルも、毎日使っていけばそのうち慣れてきますから、物足りなさも感じなくなるはずですよ。

このように、お尻の黒ずみの原因としては、ナイロンタオルでのケアなども考えられます。黒ずみが気になっている方は、タオルの素材もチェックしてみてくださいね。






button






 - 黒ずみの原因 ,

  関連記事

vic
自転車を多用する人はお尻の黒ずみに要注意

Tweet 「お尻の黒ずみが気になっている」という方の中で、意外と多い多いのが …

gf21
お尻の肌がザラザラしてきたら黒ずみ発生のサイン

Tweet 「お尻が、少しずつ黒くなってきている」と感じている方の中には、「黒ず …

Sit
座りっぱなしのお尻は黒ずみができやすい理由

Tweet 「気が付いたら、お尻に黒ずみが出来ていた」と感じている方もいると思い …