お尻ニキビと黒ずみ治療ガイド~皮膚科医も薦めるスキンケア~

お尻ニキビや黒ずみを治療し、早く治すために、皮膚科医師の間でもすすめられているのは正しいスキンケアの実践です。何度も繰り返す、しつこいお尻のニキビ、黒ずみに本気で悩んでいる方は、是非参考にしてみましょう

*

お尻のクレーター状、凸凹なニキビ跡の治し方

      2015/01/20




お尻 デコボコ お尻の黒ずみと並び、汚いお尻の代表格と言えば、
陥没してデコボコと波を打っているようなお尻ニキビ跡のクレーターです。

ニキビが重症化してニキビ跡になってしまったとしても、赤みが残る
ニキビ跡や表皮細胞レベルの茶色い色素沈着タイプならともかく、

凸凹のクレーター化してしまったニキビ跡は医療機関で外科的処置を
施さない限り元の滑らかな肌に戻すのは困難を極める事となります。

お尻のクレーターニキビ跡のケア方法


肌質や陥没の深さ、予算によっても最適な皮膚科治療方法は異なりますが、
治癒スピードを早める為にも普段のスキンケアと内服薬、皮膚科治療など
複数方法の併せ技で治癒までのスピードを上げていかなければなりません。

クレーター状のニキビ跡は、皮膚にとっては傷と同じようなダメージです。

つまり、陥没している部分の皮膚は皮膚細胞組織が滅茶苦茶になって
しまっている状態です。

コラーゲンやエラスチンが破壊されてしまっていますから、
レーザー治療などで人工的に刺激を与え自己修復機能を作動させる
必要があります。

専門的な話になりますが、皮膚科では酷いニキビ跡の場合
やけどやケロイド状の傷跡の治療に用いる
シリコンジェルシートというものを使用することがあります。

このシートは通常の薬局でも販売されていて、有名なものでは
トリポロン(傷跡シート)があります。

tori
ただし、範囲が狭く比較的軽度な場合なら、かまいませんが
おしりの場合、貼ったままにしておくと、群れが発生する恐れがあります。
特に夏場などの使用は要注意です。

その他にも、痛みを伴いますが、ヒアルロン酸の直接注入や
お尻のニキビ跡のクレーター部分だけを切り取ってしまう本格的な
外科治療も存在します。

ちなみにヒアルロン酸とともに、コラーゲンもエラスチンも、
細胞を繋ぎ合わせるのに欠かせない美容成分です。

コラーゲンやエラスチンはレーザー治療などのアプローチで生成を
促すこともできますが、患部に直接美容液を塗布する方法も効果的ですし、
成分を豊富に含む食べ物やサプリメントで内側から補う対策も有効です。

深く陥没したニキビ跡に絶望してしまう気持ちは分かりますが、
ニキビ跡はケア次第で確実に薄くなりますし完治も不可能ではありません。

特に最近はニキビ跡外来のようなニキビ跡専用の美容皮膚科も登場して
いますから、諦めずに地道な努力を重ねていくことが大事です。

 

 

button

 - 種類 , ,

  関連記事

nikibi
赤みタイプのお尻ニキビ跡の治療法

Tweet 通常、肌の生まれ変わりが正しく行なわれ、きちんとケアが されていれば …