お尻ニキビと黒ずみ治療ガイド~皮膚科医も薦めるスキンケア~

お尻ニキビや黒ずみを治療し、早く治すために、皮膚科医師の間でもすすめられているのは正しいスキンケアの実践です。何度も繰り返す、しつこいお尻のニキビ、黒ずみに本気で悩んでいる方は、是非参考にしてみましょう

*

お尻の蒸れはニキビができやすい環境

      2014/05/04




デスクワークをしている女性は、「会社にいる時間は、ほとんど座って作業をしている」
という方、多いのではないでしょうか。

ずっと、同じ姿勢をしていると、色々な部分に痛みなどを伴っている方もいるでしょう。

そして、「お尻に、ニキビが出来てしまって、なかなか治らない」と感じている方もいると思います。

では、お尻ニキビの原因のひとつ、蒸れについて、ご紹介しましょう。

同じ姿勢で仕事をしていると、体を動かすことがありませんから、デリケートゾーンなどは蒸れやすくなりますよね。特に、生理の時期などはナプキンなどもつかっていますから、「蒸れてしまって、ニオイが気になる」と感じている方も多いでしょう。

実は、この蒸れというのは、ニキビの原因にもなっちゃうんです。

「どうして、蒸れでニキビが出来てしまうの?」と思われる方も多いと思いますが、同じ姿勢で座っていることで、血液の流れも悪くなってしまいますし、湿気によって肌トラブルを起こしやすい環境を作りだしてしまうため。

とはいっても、デリケートゾーンの蒸れを改善するにはなかなか難しいですよね。

蒸れが原因となり、お尻ニキビが出来ている場合には、まずは下着やストッキングなどを通気性の良いものに変えることが必要。

そして、出来るだけ時間が空いた時には席を立ち、体を動かすことが大切となります。

体を動かすことで、通気性なども改善することが出来ますし、血液の流れなども改善することが出来ますから、ニキビを改善していくことが出来る様になりますよ。

デスクワークをしている方にとっては、なかなか仕事の姿勢を変えるというのは難しいと思いますが、お尻ニキビで悩んでいる方は、ニキビを作りにくい環境を作り出すことが必要。


女性の場合には、特に生理時期などは蒸れなどが多くなる時期となりますから、頻繁にトイレなどでケアをするなどして、蒸れを解消してきましょう。

席を立って、姿勢を変えるだけでも、効果を得ることが出来るはずです。



button



 - ニキビの原因 , ,

  関連記事

naze
角質肥厚|お尻のお手入れ不足が、トラブルを招く

Tweet

sigeki
お尻の摩擦は肌荒れの原因!ニキビや黒ずみが出来やすくなる

Tweet 女性の方の中には、 「スタイルを維持するために、普段から補正下着など …

bubble
シャンプーや石鹸の残りカスがお尻の毛穴をふさぐ

Tweet 「お尻ニキビが出来てしまって、なかなか改善されない」と、悩んでいる方 …