お尻ニキビと黒ずみ治療ガイド~皮膚科医も薦めるスキンケア~

お尻ニキビや黒ずみを治療し、早く治すために、皮膚科医師の間でもすすめられているのは正しいスキンケアの実践です。何度も繰り返す、しつこいお尻のニキビ、黒ずみに本気で悩んでいる方は、是非参考にしてみましょう

*

お尻の黒ずみを消す簡単マッサージ!コツは専用クリームで優しく

      2015/01/08


お尻 マッサージ
「お尻の黒ずみを消したい」と考え、様々な努力をしている方もいると思います。

夏場になると、水着を着ることもあるでしょうし、旅行などでお風呂に入ることもあるでしょうから、「早くケアをはじめて、黒ずみを消しておきたい」と考えている方もいるでしょう。

では、自分で気軽にはじめられる対策方法、マッサージによるケアについて、ご紹介しましょう。これが意外と効果的なのです。

黒ずみが出来てしまうと、「出来てしまったものは、もうどうしようもないだろう」と諦めてしまう方もいると思いますが、しっかりとマッサージなどでケアを続けていけば、改善することが認められています。

色素沈着と呼ばれる黒ずみなどは、傷などと同様に肌のターンオーバーが正常に行われていけば、自然と少しずつ薄くなり、そのうち消えていくもの。

しかし、ターンオーバーが正常に働いていなければ、どんどんと古い角質が蓄積して、改善することが出来なくなってしまいます。

肌のターンオーバーの働きを改善していくためには、マッサージが効果的。「どんなマッサージを行えば良いの?」と思われる方もいるでしょう。

お尻のマッサージをする際には、出来れば入浴後に行うのがおすすめです。入浴後は、皮膚も柔らかくなっていますから、黒ずみの解消も行いやすいのです。

まずは、手の平でお尻を撫でていきます。
左右のお尻を片方ずつ、時計回り、反時計回りとぐるぐる大きな円を描く様に。
その際、激しくさすったり、揉んだりするのは厳禁です。

本当に撫でるだけ、といった程度で、1分程度行っていくと、良いでしょう。
ただ素手でやるよりも刺激の少ない専用のクリームを使うと効果が増します。

そして次は、お尻と太ももの付け根をを30回ほど揉んでいくだけです。

こうすることで、血液の流れを良くすることも出来ますし、肌のターンオーバーの働きに刺激を与えることが出来、正常なターンオーバーが戻ってくるでしょう。

マッサージでのケアは、1回行えばすぐに効果が現れるものではありません。毎日、コツコツとケアを続けていくことが大切となりますので、毎日お風呂上りに続けていくことで、少しずつ黒ずみが改善されていきます。

このように、お尻の黒ずみを消すためには、毎日のマッサージも効果的。マッサージを毎日続けていくことで、その努力が報われます。






button





 - 黒ずみ対策

  関連記事

hyd
ハイドロキノンを使ったお尻の黒ずみ美白ケアの注意点

Tweet 「お尻の黒ずみが気になって、温泉などに行くことが出来ない」と悩んでい …

hip
お尻の黒ずみ対策方法のひとつ、ピーリングによるケア

Tweet お尻の黒ずみが気になっている方の中には、「何かアイテムを使用して、ケ …