お尻ニキビと黒ずみ治療ガイド~皮膚科医も薦めるスキンケア~

お尻ニキビや黒ずみを治療し、早く治すために、皮膚科医師の間でもすすめられているのは正しいスキンケアの実践です。何度も繰り返す、しつこいお尻のニキビ、黒ずみに本気で悩んでいる方は、是非参考にしてみましょう

*

自転車を多用する人はお尻の黒ずみに要注意

      2015/01/21




お尻 自転車
「お尻の黒ずみが気になっている」という方の中で、意外と多い多いのが
学校や職場に通うときに「自転車を使っている」という方です。

特に思春期の女の子は、いつの間にかできてしまったお尻の黒ずみに
大きなショックを受け、夏など海や旅行に行けなくて悩んでいます…
という声を多く聞きます。

大人の方でも同じ悩みを持つ人は多いでしょう。
では、お尻の黒ずみの原因のひとつ、自転車の使用について、ご紹介します。

今では、学校へ通う際だけではなく、仕事場にも自転車を使用する方が増えてきています。

環境のことを考え、健康のことを考え、自転車を利用している方も多いでしょう。

電車などでの通勤は、混雑もしていますから、自転車を利用することで「気持ちよく、出勤出来る」と感じることもありますよね。

しかし、この自転車というのは、黒ずみの原因のひとつになるのです。
「どうして、自転車にのると黒ずみが出来てしまうの?」と思われる方もいると思いますが、自転車に乗る際には、お尻に強い刺激が加わります。

ファション性を重視した自転車は、サドルなども小さいものが多く、固いものが多いですから、尚更お尻には刺激が加わり、黒ずみを引き起こしてしまう原因となってしまいます。

「じゃあ、自転車に乗らない方が良いの?」と思う方もいると思いますが、自転車に乗る際に、様々な工夫をすることで、この黒ずみの原因を抑えることが出来ます。

それは、サドル部分にカバーを付けること。
自転車屋さんなどでは、こういったサドルのカバーが販売されていますから、カバーを取り付けることで、お尻への刺激を分散することが出来、黒ずみを予防することが出来ます。

zitensyaenza_2

特に、折り畳み自転車などを利用している方は、サドル部分が小さく作られていますから、お尻にかかる負担は大きくなりますので、出来るだけカバーを利用して、お尻への刺激を抑えていきましょう。

このように、お尻に出来てしまう黒ずみは、自転車を使用することも関係してきます。

自転車は、とても体にも良いですから、取り入れるのはおすすめですが、自転車に乗る際にはお尻の刺激も考えた乗り方をするようにしましょう。





button



 - 黒ずみの原因 ,

  関連記事

nylon
お尻にナイロンタオルは刺激が強すぎ皮膚炎を引き起こしやすい

Tweet 「お風呂に入っている時に、お尻の黒ずみに気付いた」という方もいると思 …

gf21
お尻の肌がザラザラしてきたら黒ずみ発生のサイン

Tweet 「お尻が、少しずつ黒くなってきている」と感じている方の中には、「黒ず …

Sit
座りっぱなしのお尻は黒ずみができやすい理由

Tweet 「気が付いたら、お尻に黒ずみが出来ていた」と感じている方もいると思い …